春が待ち遠しくなるコンサート準備

まだまだ寒さは続きますね。

春に、ちょっと背伸びして(本当は未成年の女子もシンデレラ気分でお洒落して)プリマドンナコンサートを開催いたしますので準備に入りました。12歳の千世ちゃんもお姉様方に混じって、イタリア歌曲でデビューします。昨年のコンクールで大活躍だった16歳の冨永春菜も研鑽を続けます。%e3%81%a4%e3%81%8f%e3%81%b0%e5%80%b6%e6%a5%bd%e5%a4%a2%e3%83%81%e3%83%a9%e3%82%b7%e5%86%99%e7%9c%9f

*このコンサートは一般非公開です

冨永春菜さん 第8回 東京国際声楽コンクール第2位(高校生部門)おめでとう!

当教室の声楽門下生、冨永春菜さん(高校2年生16歳)が 第8回 東京国際声楽コンクールにて、第2位を獲得いたしました。数多の参加者の予選を通過後、七十数名残った東日本准本選を、冨永さんは堂々トップで通過しました。そして今回は西日本と東日本代表が集結した最終選考でした。

先日のジュニアクラシック音楽コンクール全国大会の第2位に続き次々と結果を残し、気持ちの良い快挙と言えましょう。

東京国際声楽コンクールでは審査員も日本の著名な声楽家や音大芸大の教授たちで構成しておりますので、審査の耳は非常にシビアになってきます。

そこへ正面から立ち向かって自分の音楽を表現するひたむきで勇敢な彼女でしたが、結果として認められた訳ですから自信を持って前進していって欲しいです。

そして何より、歌う喜びに満ちたみずみずしい伸びやかな歌声で、これからも観衆を魅了していってください。我々も心から支援と応援を続けていきたいと思います。

写真下:冨永春菜 2016年10月8日ジョイントリサイタルSplendida Gioventùにて

fullsizeoutput_35ae
コンクールのために声楽レッスンをご希望される方は、下記よりお気軽にお問い合わせください。(氏名・メールアドレス・コメント記載の上、送信inviaしてください。)
電話での問い合わせ:090ー5586ー9368