Brava Haruna!

「TV東京THEカラオケ*バトル」に、テレビ局からの依頼で出演致しました高校2年生の冨永春菜さん17歳。
普段はアコースティックなクラシック演奏家の勉強をしている硬派な彼女にとって、「マイクを持つ歌」はいきなり畑違いの分野に違いないと、期待は持たず・・
ところが好奇心の強い彼女、頼まれたら、とことん楽しみながらマイクを握ってみたそうです。
そしてTV画面から映し出される春菜さん・・・・・・マイク持つのホントに初めてなの〜(*゚▽゚*)?!
神々しい程の美声で歌い上げている春菜さんに、あゝ感激!!

あれをご覧になって、春菜さんの声の中にある洗練された何かに気がついた方々には、わざわざあの様に機械採点して頂くことが、あまり重要じゃない事だと気づいて頂けた筈です。
声には深いスピリットやアニマがあるものです。
機械にはそこまで、読み取れません。

「冨永春菜さんに、歌ってほしい!」という演奏依頼をされたい方は以下からお申込みください。大切なセレモニーや文化的なイベントなどを、春菜さんの素敵な歌で盛り上げてみませんか?ご相談は下記より受け付けております。又はお教室に直接お問い合わせください。